第14号(2021/6)

第14号(2021/6)

Liquid error (sections/main-article.liquid line 38): invalid format: %Y年%-m月%

 

其の一 荒井顧問が卒業します

 この度、株式会社猫舌堂を卒業することとなりました。猫舌堂立ち上げからともに歩んで参りましたが、ここ数か月、思うように体が動かなくなってきており、体調不良の日が増え始め、今後の人生を考えた結果、ここで仕事を手放して、自分が大切にしたいことを優先させていただくとに致しました。余力を残して仕事を退くという当初の目標もあり、私のわがままを聞き入れてくれた代表・柴田に感謝の気持ちでいっぱいです。

 こんなに早く、このような日が来るとは予想しておりませんでしたが、大好きな猫舌堂にかかわれたことは私にとって大変楽しく幸せな日々でした。新しい世界をたくさん見せていただき、わくわくしながら仕事ができたことはとても思い出深いです。
 主に、配送の仕事にかかわらせていただきましたが、お客様と猫舌堂をつなぐ大切なお仕事だと思っておりました。「喜んでくださるといいな」とお客様のお顔を思い浮かべながら、商品を梱包して玄関から配送業者に引き渡すその時まで、大切にお届けしたいと日々思っていました。大好きな仕事でした。

 また、新しいギフト商品「月見桜」のパンフレットに私が撮影した月の写真を使っていただけたことも、大変光栄で、思い出に残る仕事になりました。
 思えば、猫舌堂がまだ立ち上がる前、お正月に名古屋で柴田とあーだこーだと会社の企画を練ったときは、ただ理想や夢をぺらぺらとしゃべっていたのですが、まさか本当に会社が立ち上がるとは、その時は思いもしていませんでした。猫舌堂が産声を上げるときもともに経験させていただき、「本当に会社、できちゃった!」というのが正直な気持ちでした。
 右も左も分からないド素人の私を副代表の三宅が常におんぶにだっこ、手取り足取り教えていただき、本当にたくさんたくさん助けていただきました。三宅には足を向けて寝れないほど感謝しております。

 新たにスタッフの田中が参加してからはいろんな企業様とのコラボなど、横に広がる展開にすごくわくわくしたものです。コロナ禍でなかなか会うことが出来なかったのですが、同い年ということもあり、とても親近感があり、頼もしい仲間ができて嬉しかったです。
 そして、新たにスタッフとして高橋が猫舌堂に参加してくださいました。同じように猫舌堂を愛してくださる方がきてくださったので、私はなんの心配もなく、卒業することができます。

 猫舌堂を通して、私と出会ってくださった全ての皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 これからは、一人の猫舌堂ファンとして応援して参りたいと思います。どうか皆さまこれからも猫舌堂をよろしくお願いいたします。

 最後に、私がブログで使っていたハンドルネームは「猫舌」。患者会でも「猫舌さん」と呼ばれていました。もし自分がなにか商品を売るとき、屋号は「猫舌堂」かな、と密かにあたためていた名前を会社の屋号にしてくれて、世の中に残してくれて、ありがとう。

 2019年1月5日名古屋であーだこーだ企んでいた日の1枚(名古屋城にて)。

 2020年2月27日プレス会見ではしゃぐ荒井と柴田



其の二 引き継ぎ研修

 荒井顧問の卒業に伴い、業務の引き継ぎの研修を行いました。
コロナ禍ではありますが、愛する猫舌堂の業務を効率よく引き継ぐため、荒井・高橋・柴田のかしまし娘が岐阜羽島配送センターに集合しました。
 1つ1つ丁寧に荒井が説明すると、高橋は的確な質問をしながらしっかりメモをとります。柴田は4月に移行したオンラインショップのシステムと奮闘。途中、三宅がZoomで登場!
 マジメに研修をしているとあっという間にお昼の時間。

 今回のお昼ご飯は、荒井特製の愛情いっぱいタコライスでした。
お野菜たっぷりで彩がよく、絶妙な目玉焼きの焼き加減!美味しかったなあ〜!いつも荒井が作ってくれるお昼ご飯が楽しみでした。卒業しても食べに行くぞ!

 荒井は相変わらずノンアルコールビールをプシュー♪ついでに柴田も一緒にプシュー♪美味しく楽しいひとときでした。

6月から、配送センターは愛媛県松山市に移転となっています。
高橋が1つ1つ心を込めて商品をお届けしますので、これからも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 


其の三 おしゃべり庵5月も開催しましたよ

 5月27日に12回目となるおしゃべり庵を開催いたしました。

 今回は全員で8名!「いただきます」をみんなそろって言う喜び、おいしさも楽しさも8倍!いえ、それ以上!

 経験して初めてわかることもたくさん。経験した者同士だと「あるある!」「わかるわかる!」となることでも、経験をしなければ、見えず気付かずのことも多々。
「術後、こんなことが大変だった」「こんなことが難しかった」
本当に知りたい大変なことや難しいことこそ、事前の情報では得られないものが多いのが実情。

 こうしたリアルな「声」をより多くの方々に知っていただくことで、不安や負担を少しでも和らぐことのできるきっかけを生み出していけたらと思いました。

 経験や想いの共有はもちろん、声を届けるという点では、医療現場に携わられている方等のご参加もお待ちしております!つながりが広がれば広がるほど、可能性もきっと広がっていくと思っておりますので、ぜひお気軽にご参加くださいませ。

 

 6月のおしゃべり庵は、6月29日(火)12:00~13:30 となります。お申し込みは、こちら(猫舌堂オンラインショップ)からご注文いただけます(無料)。

 


其の四 父の日限定コラボギフト始まりました

 今年の父の日は6月20日。創業から60年以上、カレーでみんなを喜ばせ続けてきた老舗メーカーMCC(エム・シーシー食品株式会社)さま自慢のレトルトカレーと猫舌堂イイサジースプーン・フォークがセットとなっています。プロも認めたイイサジーとの相性No.1メニュー「カレー」との共演。父の日の贈り物としてはもちろん、自分用としてもぜひ味わってみませんか?

 6月14日まで の限定販売となります。

 是非とも、猫舌堂オンラインショップをご覧いただき、皆さまからのご注文をお待ちしております。

 

5件のコメント

はじめまして。[荒井里奈]さんのお名前は、図書館の病気コーナーで本をみつけてからです。自分の病気を調べたくて、見つからず帰ろうとして、タイトルにひかれて。
「舌はないけど 」かぁ。私は骨がないーなんて独り言を言いながら貸出カウンターへ。
本を開いてビックリ、私と同じ病気。
ヘコタレていたんです。離断した左顎の骨は、毎日のように痛くて、痺れて。
でも自分は、病気の中で生活しているわけでは無い。生活 の一部に病気があるって気づかせていただきました。
猫舌堂からの荷物に添えられたメッセージカードは、とても嬉しかったです。イイサジーがくるまで、自分でスプーン曲げしたスプーンで食べていました。😅
これからは、少しゆっくりペースでしょう。お身体を大切に。毎日を楽しんで下さい。お疲れ様でした。
ありがとうございました。

アオヤギヒトミLiquid error (sections/main-article.liquid line 122): invalid format: %Y年%-m月%

荒井里奈さん達の試行錯誤されたイイサジスプーン、フォーク
届いた時ドキドキしながら開けました。スパゲッティ・カレー・デザートのお供です。猫舌堂顧問のお仕事お疲れさまでした。
楽しいことに又、挑戦されお体大切にしてお過ごし下さい。

ひろ福(多田ひろ江)Liquid error (sections/main-article.liquid line 122): invalid format: %Y年%-m月%

荒井顧問、ありがとうございます!
猫舌堂のカトラリーを知れたことも大感謝ですが、舌癌からの転移で最後の標準治療の段階にいる私には顧問の生き方がとても励みになっています。
猫舌堂の皆様も、しばらく注文していませんが(笑)、今後ともよろしくお願い致します。

じゃすみんLiquid error (sections/main-article.liquid line 122): invalid format: %Y年%-m月%

荒井顧問お疲れ様でした。
温かいメッセージにほっとしながら梱包を解く至福の時は他社にはないサービスを感じていました。
沢山のアイデァを提供し、皆さんと楽しそうに働いている姿は多くの患者さんを励ましていた事と思います。ゆっくり身体を愛しんでまたお茶目な姿見せて下さいね

新しいスタッフの方も増えて楽しみです♪
これからも期待して応援しています。

けんけん(加藤めぐみ)Liquid error (sections/main-article.liquid line 122): invalid format: %Y年%-m月%

猫舌堂の食堂もはや14号、
毎回楽しく読ませていただいています。

荒井顧問の勇退には寂しいものがありますが、立ち上げからのご活躍本当にお疲れ様でした。
届いた荷物の中にコメントが入っていて、とても嬉しかったことを思い出します。ありがとうございました。
今後は少しゆっくりし、身体を大事にしてください。

新しいメンバーも入り猫舌堂もますます大きくなりますね、すごいです。
柴田代表!引き続き応援しています!

ふうママ(三上知子)Liquid error (sections/main-article.liquid line 122): invalid format: %Y年%-m月%

コメントを残す