猫舌堂の食堂から

第13号(2021/5)

第13号(2021/5)

Liquid error (article-card line 46): invalid format: %Y年%-m月%

其の一 月見桜への想い  4月20日より、オンラインショップをリニューアルし、猫舌堂「月見桜」シリーズが発売されました。ご覧いただけましたでしょうか?  ピンクゴールドのイイサジーカトラリーを「月見桜」と名付け、大切な方を想い、贈っていただけたらと願い、リリースいたしました。  「月見桜」にはとても深く大切な想いがあります。それを名付けた荒井顧問がその想いを綴りましたのでご一読くださいませ。 ーーーーーー 〜月見桜 月をみるわけ〜   私が月の撮影を始めたのは、がん友達から勧められて。  それまでは、満月の夜に旅立った親友を想いだすので月を見ると辛い気持ちが先立ちましたが、友達から「きっと彼女も月から見ているよ、きれいに撮ってあげようよ」と言われ、毎晩夜空を見上げるようになりました。  勧めてくれた友達とも、離れていても同じ空、月を眺めていることで「つながっている」と感じることができて、孤独感や悲しさが和らいでいきました。  月を見る仲間も次第に増えていきました。今では月に話しかけるようにシャッターを押しています。  私にこの楽しみを教えてくれた友も先日、月に旅立ちました。  月に向かって話しかける時間が長くなりました。  たくさんの仲間が今夜も月を見ていると思うと、コロナ禍でなかなか会いたい人にも会えない状況ですが、繋がっていると感じられ、空を見上げて大切な人を思う時間がとても大切なものになりました。  ギフトを選ぶということは、大切なひとを想うということだと思います。月を見上げて友を想う時間のように、優しく温かい気持ちで猫舌堂の月見桜を選んでいただければ嬉しいです。 荒井里奈  ▲月見桜シリーズのパンフレットには、荒井が撮影した月の写真を使っています。たくさんの月の写真の中から、こちらの「十三夜月」の写真を採用しました。 ーーーーーー 其の二 母の日限定コラボギフトに続き父の日限定コラボギフト  母の日ギフトでは、加藤洋菓子店さまとのコラボギフトを発売いたしました。  通常4ヶ月待ちのチーズケーキと月見桜カトラリーとの夢のコラボ商品は、おかげさまで大好評の中、発売終了いたしました。  そして、母の日に続き、父の日ギフトは、なんと!神戸の調理食品専業メーカーのMCC食品株式会社さまとのコラボレーションが実現します。  イイサジースプーン・フォークとMCC食品さまの自慢のレトルトカレーがセットになります。  ▲写真はイメージです。  イイサジーで食べると、1口量がちょうどよく、カレーの美味しさをじっくり味わえながらゆっくり食べられるので、早食いでお悩みのお父さんの習慣改善にもつながるかもしれません。お身体を気遣う優しいギフトとして、贈られてはいかがでしょうか。もちろん、自分用としてもオススメです。  *猫舌堂の「食べる習慣改善プロジェクト動画(2分)」はこちら    5月17日頃(準備完了次第)〜6月14日までの限定販売となります。  是非とも、猫舌堂オンラインショップをご覧いただき、皆さまからのご注文をお待ちしております。  猫舌堂のホームページ、Facebook、Instagramをどうぞお見逃しなく! 其の三 新メンバーが1名仲間入りしました...

1件のコメント